スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初七日を迎えて

しろうくんのブログ のしろうくんママさん
http://ameblo.jp/shirou713/entry-11041820234.html

ANDANTE ~アンダンテ~ の北斗ちゃんのママさんが
http://blog.goo.ne.jp/milleco/e/d1cebae22090f766fa2e970a9d733d32

しばちゃんの旅立ちをご紹介くださいました。

しろうくんのママさん、北斗ちゃんのママさん、ありがとうございます。m(_ _)m
----------------------------------------------------------------------------

介護ご経験者のママさん達がおっしゃるように

わたしもやっぱり介護生活の習慣で夜中に目が覚めます。

2時と5時は外せないですね。( ̄ー ̄)ニヤリ

それから、お薬を上げていた7時。

3時間以上は続けて寝たいなんてあれほど思っていたのに

それは心の渇望で、実は身体は介護生活に順応していたんですね。

3時に起きた時、外に出てみました。

頭の上にオリオン座、冷たい空気。

昨冬どれだけしばちゃんと一緒に見ただろう。

この秋の初めにも一緒に見たんだよね。

春、夏、秋、冬、どの季節も一緒に過ごし

朝、昼、夕、夜、どの時間も抱っこで一緒に外に出ていたんだよね。

柔らかい毛皮、小さく軽くなった温かい身体、大好きで放したくなかった。

11101001.jpg
(祭壇が小さくてギュウギュウ・・・(_ _。) )
左側の白いお花は厳ママさんから頂きました。厳ママさん、ありがとうございます。

動物病院へご挨拶を済ませ

登録抹消の手続きをし

いつもしばちゃんのお守りを買っていたお寺へお参りへ行きました。

パソコンの横に祭壇を設置して

今は毎日その前に正座して「16年間ありがとう」とお祈りしています。

しばちゃんが亡くなったことで

わたしの心の中にしっかりとその存在は組み込まれ

わたしたちの絆が完成したような気持ちに見舞われています。

他のワンちゃんでは埋められないし、代えられない、でも、代える必要も無い。

わたしたちはどこにいても、何をしていても一緒で

わたしの心の中には永遠のパートナーが居る、そんなような気持ちです。


しばちゃんの使っていた物で差し上げられる物は実はとても少ないんです。

フードなどは黒柴の厳ちゃんにもらって頂きまして

今手元にありますのが

11101101.jpg

①ドギーマンのおむつMサイズ(6-10kg用)開封、少し使用 (赤色のパッケージ)

②第一衛材Pone マナーおむつMサイズ(6-10kg用)開封、少し使用

③ライフリー女性用尿パッド 半分に切った物 5枚

の3点です。

近くの団体に寄付しても良いですが、

介護中のワンちゃんにもらっていただけたらとても嬉しいです。

ご希望の方は今週中に shibafl@yahoo.co.jp までメールをくださいませ。

コメントをよく下さって熱心に応援していただいた方や

必要性の高さなどで、お送りする方を決めたいと思います。

①希望、ですとか、①~③を希望ですとか、必要な訳を知らせください。

申し訳ありませんが、送料は着払いでお願い致します。m(_ _)m

11101102.jpg

これからはブログでお友達になったわんちゃんママさん&わんちゃん、

そしてこれからお友達になるワンちゃんママさん&わんちゃんを

応援していきます。

また、老犬介護のお手伝いもしたいと思いますし、

記事にもしたいと思っています!

ブログ村の 犬 介護 カテゴリーに参加しました♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

No title

こたまこさん、おはようございます。
もう初七日なんですね。
しばちゃんの写真がとても可愛いです♪
こたまこさんとしばちゃんの絆が介護生活を通じて、それまでよりももっと もっと強くなって行ったんですね。
こたまこさんから沢山の愛情を注がれて旅立ったしばちゃんは、空の上からいつもこたまこさんを見守っていると思います。

さくらがシニア犬になり、ブログを検索して「老犬介護」という言葉を知りました。
今まで当たり前だと思っていたのに、家の中の生活が老犬仕様ではない事にも気付きました。
こたまこさんのブログへお邪魔して、いろんな介護のヒントを頂きました。
夜中に何度も起きるようになった事、介助なしではコケてしまう時が増えた事、体を支えてもフニャフニャしている事・・・いろんな老犬介護をしている方達の日記を読んでいなかったら、ショックで戸惑う事が多かったと感謝しています。
私もさくらと一緒に夜空を見上げるようになりました。
今夜は満月です。
見上げたらしばちゃんに会えるかもしれませんね。

おはようございます

何だか まだポヤンとしています
私がぼーっとして どうすんだって思うけれど…
遠くない未来に私も見送る時が来るんだなあ~とか
考えていました
ブログ ずっと続けて下さいね
こたまこちゃんが お仕事してて お留守番してた しばたんとか 思い出します
いつかまた しばたんのお話聞かせてね
お身体大切に!
またまた まとまりのない文で すみません

初七日

こたまこさん、こんにちわ。

昨晩、明日はしばちゃんの初七日だなと思いつつ、こたまこさんはどうしているかなと、思っていました。
最愛のパートナーであるしばちゃんを見送って、ある意味、ホッとした部分もあったり、でも、長い年月、どの季節も、どの曜日もいつも居て当たりまえだったのに、そこに居ないという事実に、胸が張り裂けそうになったり。
それでも、沢山の思い出や、しばちゃん存在は、ずっとずっと、心の中の大切な宝物ですよね。

なんだか、気の利いた事が言えなくてごめんなさい。
あまり無理をせず、心と体の赴くまに過ごしてくださいね。

☆さくらかあちゃん

しばちゃんを送り出してこんな気持ちになるとは想像していませんでした。虚無感はありますが、辛くて悲しいだけではないんだなあと感じています。

たしかに、老化の症状にあわせて部屋をどんどん変えていかなければ対応できなくなりますよね。それも見聞きして知っているのと知っていないのとでは心構えが随分変わってくるんですよね~。さくらちゃんは、お母さんの情報収集で安心していらるのではないですか?

さくらちゃんとさくらちゃんのお母さんのガンバリをしばちゃんは見守っていると思います!

☆キーコロックさん

わたしもぼーーっとしてしまっています。キーコロックさんのところはアルちゃんが居るから、わたしとしばたんの生活が身近に感じていてくれたんじゃないかなあと思います。それでちょっと気が抜けちゃったんじゃないかな、って・・・。そうですね、お留守番を散々させてしまいました。やっぱり働きながらというのはちょっとかわいそうですね。
また何か書くことがあったら記事をアップしますね♪

☆チロルさん

わたしの方は少し落ち着いて来たような感じです。でもまだまだぼんやりとして、何を考えたら良いのかわかりません。行きたいところへも腰が上がらず、しようと思っていることも後回しになってしまいますが、きっと、みなさん同じ思いをされてこられているんですよね。いつまでもこのままではいけないけれど、少し時間が欲しいです。

ほんの少し分骨して持ち歩けるようにしているので、その存在を大切に、自分に幸せをくれた寡黙で頑張りやのしばちゃんにいつも感謝をしていたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぼんやりとした感じ、というのはよくわかります。
虚脱感や悲しさや寂しさや安堵感が入り交じって、
どこかフワフワした現実味のない日々というか…
私はそんな感じでした。今もそうかも?

↑のしばじさんのお写真を拝見して、
夫が「優しい顔をしてるなあ。
きっとほんとにいい子だったんだろうね」
と言っていました。
「どこにいても、何をしていても一緒、永遠のパートナー」
ヒトであれ、イヌであれ、
そんなふうに言える存在って、なかなか得られないですよね。
しばじさんとの日々を、
どうかゆっくりと味わいかえしてください。

No title

私には犬を見送る時の
飼い主の本当の悲しみを
知ることはできないけれど

こたまこさんは
しっかりとしばちゃんの死を受け止め
ようとしているように見えます
私はビッキーのその時を思うと
怖くてたまらないけれど
出来るならば
こたまこさん
あなたのようでありたいと
思います

こたまこさん
本当にお疲れ様でした
ありがとうございました

しばちゃんとこたまこさんのおかげで
自分の心の中に
一人では知りえなかった
いろんな想いを持つことが出来た気がします

っどうぞゆっくり休んで下さいネ

No title

こたまこさんの生活の一つ一つに、しばじさんがいてくれたんですよね。
まさに絆なんですよね。
しばじさん、こちらこそありがとう。
いつも頑張る姿に力をもらい、愛くるしさに癒されてるんですから。

☆さとさん

さとさん、こんにちは。
犬にもやはり人相にあたるものがあるそうです。姫のドッグトレーナーが姫の写真を事前に見たときに、「神経質・臆病」とズバリその通り指摘したそうです。これはアニコミュのような占いにも似た筋の話しではなくて、トレーナーとして長年沢山の犬を訓練して、経験から読み取っているのですね。犬相ってあるんですね~。

犬だからって軽んじて扱っていくと、やはりそれに応じた経験や気持ちが残るし、どかーんと体当たりで接するとそれなりの物が得られると言っていいかなあと思います。

ふとした瞬間にたまらなく寂しくなることもあるけれど、こういう気持ちも丸ごと受け止めて行きたいです。

あ、だんなサマと一緒に見ていただいてありがとうございます!!

☆piyopiyo0215さん

ピヨママさん、応援ほんとうにありがとうございました。これからはビッキーちゃんを見守っていきますヨ!

わたしもずっと怖かったんです。気絶する様子を目の当たりにするようになってから、怖くて怖くて誰か頼れる人に任せて自分はサポートの立場で居たかったんです。でも、そういう状況ではなかったので、結局1人で背負ったことで、恐怖はなくなりました。そうなるまでに何年もかかったけれど、怖いという気持ちよりも、何とか苦しさや辛さを軽減してあげたいという気持ちの方がより強くなりました。

ピヨママさんのご家族はみんなビッキーちゃんを愛しているから、きっとビッキーちゃんのシニア期を通して素敵な生活が待っているんじゃないかと思います。どうか、心配しすぎないようになさってくださいね。

☆ツバサの兄貴さん

いつもいつもわたしの心に居てくれて、これからも、わたしと共に(わたしの心の中で)過ごしていくように思えます。ほんとうによく頑張ってくれました。一緒に居て欲しいと無理をさせたかもしれません。癒しをたくさんたくさんもらって、感謝の気持ちを忘れないように、節目節目には供養をして、その存在を大切にしていきたいです。

No title

早いものですね、しば二ちゃんが亡くなってもう1週間経つのですね。
心にポッカリと穴が空いてしまったようで
日に日に寂しさが募る頃ではないでしょうか。
私も3年ほど前に義母を自宅介護の末に看取った時、
そしてチャッピーの時、
ずっと朝も昼も夜もわからないような生活リズムが続いていたので
お見送りした後、しばらくはそのリズムが続きました。
でも、まとめて寝る事が出来るようになった時には
なんとなく寂しい気持ちになりましたよ。

今日の写真のしば二ちゃん、いいお顔していますね!
柴犬特有のキツさがひとつも感じられませんね。
家の近所にも黒柴ちゃんが結構いるのですが
どの子を見てもこんなに優しい目をした子はいません。

しば二ちゃん、neneは今もしば二ちゃんが大好きだよ!

朝晩、冷え込むようになりました。
身体に気を付けてお過ごし下さいね。

No title

こたまこさんご無沙汰してました。
すいません。
しば二くん虹の橋を渡ったのですね。
亡くなった時のブログ読んで涙出てきました。
しば二くんは幸せだったと思います。
本当に安らかなお顔してます。
最後の4日間はお風呂にも入らなかったくらい傍から離れなかったのですね。
私にはきっと真似できないと思います。

ご苦労さまでした。
気持ちが落ち着いたら、こたまこさんがやりたかったこといっぱいしてくださいね。
しば二くんも応援してくれると思います。


☆neneさん

neneさんこんにちは。亡くなってから時の立つのが本当に早く感じます。ずっとしばちゃんに集中して見守ってきたのですが、注意を向ける物がなくなり、ぼんやりしている間に時間が過ぎてしまいます。

neneさんは旦那さまのお母様をご自宅で看られたのですか!今の時代ではすごいことだと思います。子ども(だんなさま)の側に居られたことはお母さまにとって、やっぱり大きな幸せだったのではないでしょうか。

おっとりしたところというのがしばちゃんの独特の個性だったんですよね。わたしもそういうお顔付きが大好きでした。今、1匹たりとも同じコは居ないということを強く感じています。

わたしの方はしばちゃんに与えられた時間を大切に、秋を感じながら過ごしていきたいです。

☆ショコママさん

ショコママさんこんにちは。
秋晴れの日にしばちゃんを送り出しました。
若いショコラちゃんのママさんには時期の早すぎるわたしのブログでしたが、ママさんもショコラちゃんをとても大切になさっておられるので、いつかその時が来た時に、やっぱりとてもお辛い思いをされると思います。でも、わたしたちよりずっと命の短いワンちゃんですからいつもそのことを心に抱いて、大切に大切にしていきたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こたまこさん、こんにちわ。
早いもので、もう11月になっちゃいましたね。

その後、どうしておられるのかと思いつつ、きっと、こたまこさんの事だから、ご自分のペースで、ご自身の為の活動を始めておられるのではないかと思っています。

☆チロルさん

チロルさんこんにちわ。
コメントを頂いてとても嬉しいです(o´∀`o)

とてもとても寂しくて、「充実した日々を!」なんてことにはなっていないのが現状です。

また49日までに記事を作ってみようかなあと思っています(○゚ε゚○)

No title

こたまこさん、早速お返事いただいて、ありがとう。

そうですよね、そうそう「充実ライフを満喫」って訳にはいきませんよね。
私なんて、日常生活を一応普通に送っているようでも、日が経つにつれて、いなくなっちゃったんだと、実感しています。
でもね、「あの時は、ごめんね」っていうよりも、もっと一杯の「一緒に居てくれてありがとう」の方が多いのが、救いかな?
改めて、ヤツの存在の大きさを感じています。

新しい記事のUP楽しみにしてますよ。

No title

こたまこさん、しばちゃんもモモも秋晴れの日に
旅立ったのですね。
お空で会っているかも・・・・

ももに始まりももに終わる介護の日々でしたので、
ももがいなくなってからは、
こんなに1日って長かったんだ・・と
思ってしまいます。
体は楽になったけれど、心にもやがかかったような
どんよりした気分で・・・・
この気持ちが薄まるのは、
時を待つしかないのでしょうね。

しばちゃん、こたまこさんの愛を一身に受けて、
本当に幸せしてしたね。
↑のお写真のしばちゃん、とってもかわいい~
すごくいいお顔をしていますね。
しばちゃんに癒してもらいました~。
しばちゃん、ありがとう~v-343

No title

こたまこさん、お久しぶりです
日々をどのように過ごしていらっしゃるかと
時折…ふと思います
自分のすべての時間をしばちゃんのために
ささげていたのですから
その喪失感は
とても強いものがあるのではないかと
想像しています。
でも
こたまこさんは芯があるから
きっと大丈夫だと信じています

こたまこさん…
また楽しいブログの更新
ゆっくりでいいですから
待っていますョ(*^_^*)

もう ひと月なんですね

どう過ごされているのだろうか~と思いながら
私の方は忙しくなった仕事に追われ
ワンコとふれあう時間が減りつつあります
今朝は母がよく聞いている曲が胸にジーンときて
思わず ワンコをギュー!
君の分まで というタイトルです
君が教えてくれたこと…
君が残してくれたこと…
あとは さくら 高野健一さん
この曲も さみしくなると聞いてますね
こたまこちゃん ご飯食べてますか
体調はどうですか

しばたんのホワ~ン笑顔に元気もらったから
仕事に行ってきまーす

☆キーコロックさん

お仕事が忙しくなってきましたかe-257
毎日が充実しているのではないでしょうか。
ポップスには泣かされますよ~。
バラードなんか耐えられません!
ワンコの思い出と音楽は強く結びつくものなんですねe-259

わたしはたっぷり休みすぎるくらい休んで、今、「ももママさん」がこの記事でコメントして下さった内容と同じ気持ちを味わっています。1日が長いなあと、身体は楽になったけど気持ちは淀んでいる、そんなような感じです。

またペットロスの気持ちも記事にして表してみようと思います。

お仕事無理されませんように。
だんなさまはお元気でしょうかe-440

No title

こたまこさん、こんにちは。
寒くなりましたね。
お元気ですか?
毎日のようにこちらへお邪魔して、しばちゃんの可愛い画像を見ながら、老犬介護のヒントを得ています。
昨年の夏以降のブログを読みながら、15歳だった頃のしばちゃんと同じ経過を辿っているようで、今のさくらとダブらせながら読んでいます。
今日は紙オムツのサイズを調べに来ました。
そろそろ使った方がいいかなあ、いえいえまだ早いかな?と迷っています。
いろんな老犬介護の方のブログを読むと、赤ちゃん用の紙オムツのほうがいいようですが、サイズ選びが難しいです。
まだまだ心の中は喪失感でいっぱいだと思います。
どうか体調だけは壊さないよう、ご自愛くださいね。

☆さくらかあちゃん

さくらちゃんのおかあさん、こんにちは!
鋭いご指摘の通り、愛犬が居なくなってしまったことの大きな喪失感にみまわれています。
さくらちゃんはまだまだ元気そうで良かったです~。お世話をされているおかあさんは大変ですが、きっと一方で、さくらちゃんを大事に大事に可愛がってその時間を大切にされているのではないかとも想像します。

おむつですが、よろしかったらサンプルとしてうちにあるMサイズのものを2つ3つ、お送りします。もし手に取って実物を広げたり、さくらちゃんに試してみたいと思われたら非公開コメントででもご住所をお知らせください。すぐにお送りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。