スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと復活

昨日は朝昼殆ど食べず動かず、

さすがにもうだめかと思いました。

でも、おかしい。まだ「さようなら」って言っていないのに。

そんなことを思っていた夜

しばちゃんは、久しぶりに1食の2/3を食べましたヾ(*´∀`)ノ

食べてよく眠り、今朝1日振りにウンチもでました。

しばちゃんの凄いところは

こんなにボロになっても、

食べた量に見合ったウンチがきちんと出るところです。◎

おしっこも今日は沢山でています。

11091801.jpg

いつもコメントをくださるチロルさんから

床ずれにナプとイソジン、医師から処方された塗り薬で対応されたという

お話しをコメントしていただきまして、勇気付けられました。

うちも同じような方法で対処していくつもりです。

床ずれを何としても治したいので

今日はいつもの歩かせる運動に加えて、

左下を支えにする時間も作っています。

しばちゃんは平衡感覚が狂っていて

右を上にするとのけぞって何としても右下にしようと暴れます。

ので、写真のように足で支えて居ないと右を開放できません。

11091802.jpg

16才になってくれて

夏も乗り越えてくれて

今回のプチ危機も乗り越えようとしてくれて

もう、言うことは、望むことは何もありません。

命を縮めない、引き伸ばさない、を信条に、

しばちゃんのペースで生きる命をこのままサポートして

最後まで一緒に歩いていこうと思います。
スポンサーサイト
コメント

No title

寝たきりのしばちゃんと
そんなしばちゃんを献身的に
お世話をするこたまこさんのブログを
いつも読んでいて
いろんな事が参考になったり
教えられたりしています

読むたびに
こたまこさんの気持ちに
自分の気持ちを照らして考えます
こんな時「どんな気持ちだろう…
こういう時はどんなんだろう…
自分だったらどうなるんだろう…

私には未経験のことなので
いろんな事を想像します

私もこたまこさんのように
強く静かにいられるだろうか…

・・・・・・・

しばちゃんとこたまこさんの
静かな時間が少しでも
長く続きますように…♡

No title

何だかちょっと涙が出そうになりました・・・

しばちゃんも、こたまこさんも、がんばれ、がんばれ・・・
小さく静かに、でもいつも応援しています。

No title

こたまこさん、私とわんこの経験で、こたまこさんがちょっぴりでも安心感を持って頂けたと思うと、とてもうれしいです。
決して諦めるというんじゃなく、でもしばちゃんが楽に過ごせる事、無理強いをしない事に尽きると思います。
引っ越して、新しい獣医に行ったときに、「一分一秒でも、どんな事をしてでも長生きさせたいのか、それとも、自然に最期を迎えさせてやりたいのか、どっち?」と獣医に言われたんです。
そりゃ~両方ですよと言いたかったけれど、でも私は後者を選びました。
幸い病気にならなかったので、治療中という事も無く、その願いが叶ったんだと思うと、わんこに感謝しています。
しばちゃんのことを一番良く解っているこたまこさんの判断をしばちゃんは信じていると思います。

*イソジンは、うがい用で良いと言われたので、それをうがいするのと同じか、もう少し薄めに作ったものを使っていました。
濃いと、よけいに傷が爛れたりするそうです。

☆piyopiyo0215さん

ピヨママさんのビッキーちゃんもいつかおばあちゃんになり、もしかしてお世話の手が要る日がくるかもしれません。さっさと出かけてしまうコもいるから、もしかしたらお手伝いしないままになるかもしれません。

ビッキーちゃんがどうなるかわかりませんが、ビッキーちゃんへの愛情とご家族の協力で、きっと大切な思い出ができることと思います。

どうか心配しすぎないでくださいね。
ビッキーちゃんが、ママさんが大丈夫なようにしてくれると思いますヨ!

☆たま@バニくーさん

たまさんの心に何か響くものがあったことを感じました。わたしも出来るだけしばちゃんに心配されないように、気丈に送り出すものの務めを果たしますね!応援ありがとうございます♪

☆チロルさん

チロルさんの言われるように、しばちゃんに「無理をさせない」ことを目標にしています。チロルさんが望んだようにワンちゃんは命を全うして、犬というのは本当に飼い主の想いをよく聞いてくれる生き物だと思いました。

イソジンはうがい用でも構わないんですね。薄めるというところがポイントですね。教えていただいて、ありがとうございます。イソジンを用意しておこうと思います。

No title

昨日までは猛暑だったのに、突然涼しくなりましたね。
しばじさんにとっては快適でしょうか?
でも、これほど変動が激しいのもね…もう少し緩やかに変化してくれればいいのに。

ゴハンも食べ、よく眠り、ウンもちゃんと出て
…我がことのように嬉しいです。
床ずれはちょっと心配ですが、
こたまこさんがそばにいるから大丈夫。
安心して、ゆっくり時を刻むんだよ、しばじさん。

No title

なぜかいつもしばちゃんの寝顔をみていると
凄く心落ち着くんですよ。たぶんこたまこさんの
あふれる愛情がしばちゃんに伝わりいつも
穏やかなお顔でお寝んねしているから
それがきっと私だけでなくしばちゃん・こたまこさんのブログを拝見している方々に伝わっているんですね。無理をせずしばちゃん・こたまこさんのペースでこれからもいてくださいね。今度は急に寒くなったりすることが多くなるので、しばちゃん・こたまこさん体調を崩さないようにしてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆厳ママさん

なんだか大変な毎日でありながら、しばちゃんは厳しい顔つきにはならないでいてくれます。この頃は目が悪いのか脳の影響か、ちょっと変な目つきになってしまっているように思います。

いつの季節も老犬のお世話は緊張感があります。厳ちゃんには少し変化があるようですが、この秋もまだまだうんと楽しめそうですね♪お互いに今の時を大切にしたいですね♪♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。