スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりココよね♪

しばたん

お膝の上に居るのが好きなようです。

温泉につかってリラックスしている人のような

表情をしています。
110702.jpeg

この頃異様にがんばりの効かない管理人です。

老犬介護経験者のみなさま、そんな時ってあるでしょうか。

昨日は22時ころに抱っこおしっこに連れて出て

家の前の道路を歩いていると

シーズーの介護をされたというおばあさまに出会いました。

歯石をとる麻酔処置の後体調が悪くなり

7才で無くなったそうです。

「そうやっておしっこ連れて行ったわよ~。

2時amとか3時amとかにね!

外でないとしないから!」

管理人は、そうそう、とひたすら同意の相槌を打っていました。

皆さん同じ思いをされるんですね☆

スポンサーサイト
コメント

No title

こたまこさん、分かります、その気持ち。
家の場合、ガクッ、ガクッと老化が進むので、そういう時は焦ったり心配になって、必死にお世話するんですけど、小康状態っていうか、一定の状態が保たれてしばらくすると、介護の中だるみっていうんでしょうかね、あります。
そういう繰り返しですね、私の場合。
いつか完治するという病と違い、勝つことのできない闘いをしているようなもんですから、毎日緊張してたら疲れます。
無理なく楽しくが目標ですね。

☆チロルさん

そうか~、小康状態なんですよね。言われてみると、慌しく病院に連れて行ったり、薬を上げたりサプリを探し回ったりしているわけではないので、たるんじゃって戻れないでいるんでしょうね。

チロルさんの所も相当長いように思われるのですが、本当によく続けられていらっしゃいますね。すごいです~!

No title

しば二ちゃん、うっとりと幸せそうなお顔ですね。
やっぱりその場所が一番好きなのでしょうね。
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)

こたまこさん、今までずっと頑張っていらしたから
しば二ちゃんの状態が安定している今、
どっと疲れが出ているのだと思われます。
しば二ちゃんのためにも、どうか【頑張らない介護】を
目指して下さいませ。

私も良く、チャッピーの世話をしている時や散歩の時に
知らないおばさまから声をかけてもらいました。
たいていは同じ経験をされた方でした。
きっと、ご自身の経験から
声をかけずにはいられないのでしょうね。
その気持ちがわかるようになった最近の私です('∀`)

☆neneさん

そうですね~、膝に乗せてると大抵はだらーんと静かで、眠ったりもしますが、降ろすと起きて暴れたりもします^^;

お心遣いありがとうございますm(__)m
この頃は少し、しばたんにも我慢してもらったり待ってもらったりしています。楽をする要領を得て、優しい手付の介護ができればいいのですが・・・。

しばたんを抱っこしていると「うちのコも・・・」とおっしゃる方が多いんですよ♪
きっとわたしも未来のいつか、思わずそう話しかけてしまうかもしれませんね。

No title

しば爺、ほんとこたまこさんの匂いがするとこが
い~~ちばん安心なんだなぁ^^
ほんわかする写真です^^

今のうち一緒にお休みしないとですよ!

土踏まずつらないようにね(-ω☆)キラリ
私ならつりそうだ(笑)

☆もこママさん

横にすると暴れて乗せると寝るの繰り返しですぅ。
でもこんなお顔していると知ったら乗せてあげたくなっちゃいますよ~☆

あぁ!足に力が入っていたとは!
さすがもこママさんの観察眼、鋭い |_・))
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。