スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理が難しくなり始め

リハビリを頑張っているしばたんです。

立ち姿勢からゆっくりゆっくり後ろに体重をかけて

なんとか伏せっぽい姿勢に。

すぐにコロンと右に転がってしまいますが挑戦。

110611.jpg

自力で立ち上がれなくなってから1ヶ月

胴衣補助での歩行も厳しくなってきました。

同時に体調管理も難しくなってきました。

ごはんが少し多いと下痢気味になってしまいます。

しきりに暴れるのですが、何を求めているか分からない時ガ多々あります。

膝に乗せてみても

歩かせてみても

お水を上げてみても

マッサージしてみても

抱っこしてみても

寝具を変えてみても(エアマット、座布団、タオルなど)

落ち着かないと焦ってきます。

身体が痛いのかも・・・。

あ~、わからない!

今日は、ピンクの胴衣が洗濯中だったので

前作の物を着せて歩かせていました。

何回歩かせても横にする度に暴れて

終いには、歩かせると息切れをするほどに。

何かの発作の前触れかと心配しましたが

ふと、「暑いのかな?」と気付き

首の部分が甚だしく湿った(タオル地)ままの胴衣に変更。

すぐに寝ました。(・ω・ノ)ノ

管理人心の叫び(暑いって言え!)(無理ですが。)

歩かせすぎたようで (;;)

それからお昼ご飯の時間にも起きず眠り続けていました。

老犬介護にも、経験が必要だと痛感しました。




スポンサーサイト
コメント

No title

ほんとにほんと!
言葉で言ってくれたら老犬介護もどんなに楽かしれませんよね。
私も、わけがわからないチャッピーの欲求に
イライラして、しまいには泣きながら
何度も何度もそう思いました。
でも、こたまこさんはすごいです。
しば二ちゃんの欲求に正解を出せたのですから!
母は強し! ですね!

『暑いって言え!』 に大笑いさせて頂きました♪

No title

介護の経験あっても、きっと言葉で表せないワンコたちの気持ちや状況察するのは大変;;
その子への愛情を長く注いできてやっとこうかな?あ~かな?と予測できるもの。
だからこたまこさんのしば爺への介護は
こたまこさんとしば爺とだから、こたまこ&しば爺の二人三脚だからできるんです^^
経験が不必要とは思わないけど経験だけでは
介護できないことは沢山あります^^
犬の十戒にもありますが、『あなたには仕事や楽しみ友達がいるでしょう。でもわたしにはあなたしかいません』
そう。しば爺にはこたまこさんがいてくれることが
1番の介護なんじゃないかな^^

No title

こたまこさん、こんにちわ。

やっと過ごし易い季節が来たと思ったばかりなのに、もう暑さや湿度対策に頭を悩ませる時期になりましたね。

しばちゃんの体調管理や行動に対しての対処で、心配事も多くなってきたようですね。
うちでも、しばちゃんと同じような状況なので、もうその場その場で対処するしかないという感じです。
鳴き始めると、なにをしても治まらない時が多くなったような気もしますが、鳴いたり吠えたりが力強くなった時は、大概排泄関連です。
それ以外で鳴きやまない時は、こうなったら、ああしてやればいいっていう段階は、もう過ぎちゃったみたいで。
そうはいっても、場数を踏むと、わりと当たりが多くなるのも事実。
いつも傍に居て看てやれるだけでも、良かったと思わなくちゃと、自分に言い聞かせている毎日です。

でも、20年も人間と生活してるんだから、ちょっとした言葉を話してくれても良いと思うんだけどな。

☆neneさん

対処したいのに、できそうでできないもどかしさがつのりますよね~♪
これから段々になれていけるかもしれません。

心の叫びで目から炎がでましたヨ(嘘!)

☆もこママさん

完璧を求めないで、力みすぎないで、ちょっぴりしばたんにも我慢してもらって、何とか2人でやっていきます!

励ましのお言葉ありがとうございます^^♪

☆チロルさん

手探りしながらの毎日ですが、うちもアクションには「排泄」が高確率で絡んでいるようです。
わたしの方では、さっきおしっこでたからもう無いと思っていても、実はできっていなくて残尿感があって暴れているということも多いとわかってきました。

仰るとおり、しゃべって欲しいです!トイレのときは前足を3回振るとか、せめて通じるジェスチュアがあればいいですね~^^*

No title

何をやっても寝てくれない、鳴きやまない時、
本当に途方に暮れますよね。
私も昨夜午前5時、まさにそういう心境でベッドに座りこみ、
鳴きながら回り続けるチロをボーッと見つめておりました……。
なんというか、チロ自身も「自分の身体をもてあましている」
という感じがします。
どうすれば快適になれるのか、たぶん本犬もわからないんでしょう。
イライラしているのは人間よりワンコ自身なんだろうな~。
具体的な意思伝達の方法がない以上、
そばにいて色々試してあげることしかできないですよね。
察しの悪い飼い主でゴメン、と謝ってばかりの毎日です。

☆さとさん

5:00am・・・(;;) チロちゃんもさとさんも大変な時を過ごされていますね。
鳴かれるとやっぱり何かしなきゃ、止めなきゃって思うし、かといってコレという方法もないし、、、。
どれだけ愛情が深くたって、抱っこしてぬくもりを伝えれば止まるという代物じゃないんですよね。
片っ端から思いつくことを当たるまで試すしか・・・。
困っておられるオーナーさんは全国に多いと思うのですが、獣医学の方で研究なんかもしてくれてなさそうですよね。難しいテーマなのかな~。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。