スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな脳梗塞でした!

昨日は耳の再診で動物病院へ行きました。

主治医の院長が居られたので

爆走・右に倒れることなどについて聞きました。

身体が右に曲がっているのは

小さな脳梗塞の後遺症で

脳性マヒの状態だろう、ということでした。

対処はひたすら「リハビリ」

・右ばかり下にして寝かせない(伏せや横すわりをさせる)
・歩かせるなら左方向へあるかせる(×右回り)
・足の曲げ伸ばし
・床でごろごろ転がるのは頭を打たなければOK

他に、皮膚の黒ずみについても聞きました。

しばたんはアレルギーがあるので

そのアレルギーの炎症の跡→あざのようなもの

また、本来持っている皮膚の色の影響

ということでした。

そして心臓・・・。ドキドキ・・・。

以外にも

3年前より良くなっているΣ(゚▽゚ノ)ノ

なんでやねん♪♪♪


今日の一枚・・・

コンディションに差のありすぎる姫としばたんのツーショット v

姫はじばたんをどうやら犬と思っていないような・・・。

11061001.jpg
スポンサーサイト
コメント

No title

『小さな脳梗塞』 
わんちゃんにもそういうのがあるんですね。
でも、原因と対処法がわかってよかったですよね。
しば二ちゃん!リハビリ辛いだろうけど
頑張ろうねっ!

私の知り合いのわんちゃんもアレルギーがあって
片方の目が開かなくなってしまい
あちこち身体をぶつけて本当に可愛そうです。
病院の薬を飲んだり、目薬をさしても
なかなか治らないようですよ。

心臓が前より良くなっていたんですね!
しば二ちゃん、すごいです。
これもこたまこさんの愛情あっての回復ですね。

姫ちゃん、きっとしば二ちゃんが大好きなんでしょうね。
2匹で同じ格好しているツーショット写真は
見ていてほのぼのします。

No title

しば爺ナイスだよーー!!!!!^^
誕生日のころには心臓に毛が生えてくるかもしれないよ(*ノノ)




こたまこさんありがとね( `ー´)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

脳梗塞でしたか…でも、重症じゃなくて良かったです。
ただ、脳梗塞は繰り返すことがあるので心配ですね。
リハビリものんびりやろうね~しばじさん。
心臓が良くなっていたというのも嬉しいことですね。
心臓は命に直結しているからコワイですもん。
チロもいつまた発作を起こすかとビクビクです。

姫さんはしばじさんを何だと思っているのかしら?
まあ、もともと「犬」という概念自体が無いわけですが、
自分と同じ種類の生き物とは思っていない…?
姫さん自身もしばじさんを「これはなんだろう?」
と思ってたら可笑しいですね。

No title

脳梗塞かぁ。
重度ではないこと、対処方法が分かったということは良かったんじゃないでしょうか。
それに心臓の結果は良かったのは何よりです。
しばじさん、リハビリ頑張ろうね。

☆neneさん

neneさん、よくおわかりで!
姫はしばたんが好きなんです。自分と同じ種類と分かっているかは別にして・・・。

20才のポメのオーナーさんのトリマーさんに聞くと、年寄りでも心臓がよくなる、そういうことあるんですよと言われていました。初めて聞きました。

皮膚アレルギーは本当に心配しましたが、上手く治まってくれてよかったです。本人が一番しんどいですが、こちらも気が気ではありませんでした。

リハビリを少しずつやっていますよ^^

☆もこママさん

そうですね、毛が生えて欲しいくらいです^^*

アッシュちゃんももこママさんも、共にがんばりましょう!

☆さとさん

そうそうそうなんです。近頃の様子、爆走の状態に近いもの、を見ていて、「これはまた梗塞では?」と思っていたところなんです。繰り返すんですね。リハビリは焦らず少しずつにするようにします。チロちゃんも気を付けてくださいね。

一度犬になってどんな気持ちで世界を、人や同じ犬を見ているのか知りたいですね^^♪

☆ツバサの兄貴さん

ありがとうございます。マヒは結構進んでいるらしいです。少しずつリハビリをしています。

獣医さんによると、よっぽど重篤な場合はステロイドを服用するらしいです。そうならないようにできるだけ気を付けます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。