スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばじ部長休暇を2日を出す

直近の爆走後から

2日間寝っぱなしだった部長。

ご飯・うんちス・おしっこは通常通りの量・ペースでしたが

結果的に管理人に2日間のお休みをくれたことになりました。

管理人こたまこ、実に1年ぶりに

6時間続けて睡眠を取れました。(;◇;)!!!

しばじ部長、なかなかスパルタですよっ。

ちなみに、夜中のおしっこには管理人起きれず。パッドにしてもらいました。

ところで、爆走中あまりにしばちゃんが倒れ転びするので

サークルの1面を折り返して、

サークルの面積を狭めてみました。

これで次の暴走に備える管理人であります。

11051301.jpg

11051302.jpg

思えば1年前は、老犬介護という山を登り始めたばかりでした。

先日の爆走の後

自力で立ち上がれなくなって

お外でぐるぐるができなくなって

寝たきりのような状態も出てきて

山を下り始めているのか、一番手のかかる所は済んだのかも?と思いました。

数々の老犬ブログを見て

みなさんが「寝たきりになって介護が楽になった」とかかれているのを読んで、

「ほんとかな~?」と疑問に思っていました。

2時間置きの体位交換とか給餌とか大変そう・・・。

そう思っていたのですが、

実際体験してみて、

間違いなく「寝たきりの方が楽」です。

暴れてケガや窒息をするかもという心配がなくなるし

排泄の要求で暴れるかもという心配もなくなるし

ウンチまみれになるかもとか

オシッコ漏れちゃってるかもとか

あれこれ浮かんでくる心配の数々がなくなるからです。

介護はしんどいことも多いけど

人間の介護のように5年も10年も続かないし

自分が学生だったり働いていた14年m

しばちゃんはずっと1人だった

最後の一時こそ、飼い主の根性と愛情の見せ所だよね。
スポンサーサイト
コメント

No title

一年ぶりの六時間連続睡眠、本当に良かったですね~。
私も最近はチロの夜泣きが断続的に復活し、
自分が何時間連続して寝られているのか、もうよくわかりません(泣)。
しばじさん、これからもちょくちょく
休暇をこたまこさんにあげてくれないかな~。

人間の介護でも、寝たきりの方が楽、という意見がありますよね。
たしかに私もそんな気がします。
寝たきりなら、とりあえず突発的な危機的状況
(転んで起きられず悲鳴をあげたり、
とんでもない体勢でどっかに挟まったり)
に陥ることはないので。
もちろん褥瘡とか急激な体力低下という問題はありますが。

うちのチロも十数年間、問題行動もなく、大きな病気もせず、
私はとても楽をさせてもらいました。
だから最後の数年間くらい、手がかかっても全然いいよね、
と思っています。
とはいえ、あまりに寝不足が続くとキレそうになりますけど~(笑)。

☆さとさん

さとさんのコメントの一言一句に「そうそう」「同じ~!」「分かるぅ」と肯いていました。

まとまった睡眠がとれなかったり、限界超えの生活にキレそうになったり…。

老犬介護未の実体はシビアで美しい愛情物語だけではないけれど、この経験はちょっと凄いと思います。絶対人生の宝になると思いますよ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。