スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも外へ

13年間外飼いだったしばじ

数年前から予測不能な時に倒れるようになってしまい、

もしか出勤している間に倒れても、

せめてケガが少ないように室内へ入れて

ペットドアをつけました。

外に出る

中も好きだけれど外も好きなしばじは

痴呆で暑さもわからなくなったようで

息が乱れてふらふらになっても外に居ようとします。

無理に中につれて入っても

また出て行くので

心配だけど割り切って

外に出ても”ハアハア”と息切れをし出すまでは強制的に連れ戻すのは止めました。

朝の8時頃から夜の19時頃まで

熱中症で倒れないか

中に入れるタイミングを見計らっては

毎日ハラハラしています。

せめてもう少し気温が下がればいいのに。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

No title

やはり外飼いだった子は年をとっても
外のほうが落ち着くのでしょうか?
いろいろ心配なことが多いですよね。
よく聞くんですが年をとると頑固になるとか
言われますが、やはり頑固になりますか?

☆ゲンポコさん

こんにちは
しばじは、元の性格は変わっていないような気がします。これは痴呆の症状だと思うのですが、狭いところに入り込んでいて引っ張り出しても直後に、また同じところにサササーっと入って戻ろうとすることなんかはあります。どんな気持ちなんだろう、って思います。

ずっと観察して思うのですが、眠る時は中で寝たいけれど、しっかり目が覚めている時は外に居たいようです。

No title

はじめまして。

しばじさんはお外が好きなんでしょうね。
ずっとお外で暮らしていたワンコさんは、室内に慣れない子もいるようです。
この時期はできれば室内で過ごして欲しいですよねぇ。
気温もそうですが、地面に近いワンコさんにとっては
照り返しによる暑さが厳しいですから。

ペットドアに向かうしばじさん、意地を感じます~

☆ツバサの兄貴さん

はじめましてe-113

そうなんです。涼しければ、外で歩いたり寝たりしても安心なんですが。虫も少ないし・・・。9月半ばくらいまでは気を抜けないなと思っています。

多分外で過ごす割合が多い方がいいんだろうなとは思うのですが、急に倒れたりするので心配で、わたしは中に居て欲しいんです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。