スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットロスから復帰中

ブログを通じてみなさまの応援をいただけたことを

今も本当に感謝しています。ありがとうございます。

しばちゃんが亡くなってからもうすぐ3ヶ月。

どっぷり悲しみに浸る期間は

そろそろ卒業です。


こちらの写真は14才ころだったでしょうか。

皮膚が悪くて、

必至に治そうと一緒に頑張っていたんだよね。

かゆみで倒れるほどひどい状態だったけど

穏やかな優しい瞳をしていますね。

おすわり

そんな2人の必死の介護記録のサマリーを

とある場所に投稿して

1000円の図書カードをもらいました。

買ったものは、

もちろん

TOEIC学習用教材。

なぜもちろんかというと、

仕事に活かすことを目標に、

4年ほど前に英語学習をやり直し始め、

しばちゃんの介護中も毎日英語学習を続け

TOEICのスコアアップを目指していたからです。

しばちゃんの記事でもらった図書カード、

有効に使いたい!

H180806 011

一番介護の厳しかったころは

リスニング用のラジオを2分と続けて聞けませんでした。

でも、1分でも聞いて、

しばちゃんが亡くなってからは、

集中して勉強を2ケ月し、

11月の終わりに915点を取得しました。

915点というのは990点が満点なので

90%くらいの正解率ということです。

パーセンタイルで言うと、

総受験者のうち、上から4~5%あたりに居ます。

しばちゃんがくれた時間を絶対に無駄にしない、

そう心に誓って必死になって机に向かいました。

H180806 013

スコアの表が2枚あります。

11月~12月にテストを3回受けました。

左側が3回目のテスト結果。

右側が2回目のテスト結果です。

1回目と3回目のテスト問題がかぶってしまったので

実力は低いほうの915点。

面白いことに、テストが初見だろうが2回目だろうが

リーディングのスコアが同じ。

そして、リスニングは問題がかぶった方が満点だったので

2回問題を聞けば理解できるということがわかりました。

この力ですぐに活躍することはできないけれど、

しばちゃんがくれた介護中の時間、

そして、介護後の期間に勉強したので、

無駄にしないようにしたいです。

年末は、英語には全く関係の無い

前職のCADオペレータの仕事をしており

約2年ぶりに化粧ポーチをひっぱりだしました。

介護中はお化粧は必要なかったけれど

仕事では身だしなみとして必要です。

決して忘れることのない介護の思い出、

この上なく大事だったしばちゃんの存在、

いつも心に抱いて頑張っていきます。

H180806 012
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。